ABOUT US

Mindfulness Projectとは

What

  • 企業向けにマインドフルネスの研修プログラム及びリトリートプログラムの提供とサポートをいたします。

Why

  • 経営者と従業員の心身の健康を管理し「人を生かす」経営を実現するためには、マインドフルネスが有効であるためです。
  • 生産性や効率性を向上させ経営力を強化するためには、マインドフルネスが有効であるためです。

How

  • マインドフルネスの実践により、心身のストレス状態に気付きセルフマネジメント法を習得することで、心身の健康を管理することができるようになります。
  • マインドフルネスの実践により、集中力や自己管理能力、レジリアンスを育む方法を習得することで、ベストパフォーマンスを発揮できるようになり、生産性や効率性を高めます。
  • マインドフルネスの実践により、共感力や洞察力を高め、信頼感を醸成し建設的な人間関係を構築する方法を習得することで、リーダーシップを発揮できるようになり、組織を活性化し経営力を強化します。

Where

  • 会社の共有スペース、会議室、外部セミナールーム、公園など(自然の中)で行います。

Who

  • 企業経験豊富な10年以上のマインドフルネス実践者がファシリテートします。

When

  • 就業時間中もしくは就業時間外で、スケジュールを調整します。

Whom

  • 課題と目的を把握した上で、対象者(経営者、中間管理職、経営幹部候補、従業員、人事部門、教育研修担当者など)を選定します。

講師のご紹介

伊藤穣

ファシリテーター 伊藤 穣

 一部上場企業課長職/関連会社役員経験(財務マネジメント、中期計画策定、IR戦略、投資委員会、企業内ファシリテーション)。自身が体調を壊したことをきっかけに、予防医学を研究し心と体を整えることが健康への道であることを悟る。マインドフルネスの実践を通じて、生きる意味や働く意味を自問し、幸福のあり方を探求。

欧米企業の導入事例を調査した結果、日本企業の健康経営、生産性向上、組織活性化、経営力強化に対してマインドフルネスの可能性と価値を見出す。短期的な利益成長のために働く者に犠牲を強いる歪んだ企業経営のあり方に疑問を呈し、マインドフルネスを活用した「人を生かす」企業経営をサポートするためにMindfulnessProjectを展開。

SIY(※1)認定講師、SIYコアプログラム修了、センサリー・アウェアネスレジリアンスプログラム修了、米国NTI(※2)認定栄養コンサルタント、米国フィトメディックラボ(※3)認定 酵素・栄養セラピスト、米国Elevays社(※4)認定エキスパートヘルスコンサルタント、一般社団法人日本野菜ソムリエ協会認定野菜ソムリエ。

(※1)Search Inside Yourself(サーチインサイドユアセルフ)の略。2007年にGoogle社が開発したマインドフルネスのプログラム名称。SIYプログラムは米国SIYLI(Search Inside Yourself Leadership Institute)が認める組織と講師によってのみ教えられるプログラムです。マインドフルネスプロジェクト の代表伊藤穣は、SIYの講師として正式に認定されております。
(※2)Nutrition Therapy Institute(ニュートリションセラピーインスティテュート)の略。コロラド州デンバー所在のNutrition Therapy Institute(NTI)の日本提携校。同校は、ホリスティック栄養学のPrivate Occupational School(POS:特定分野の実践的な教育を専門に行う学校)として、コロラド州上級教育省から正式な認可を受けている。
(※3)米国テキサス州ヒューストン所在のマハマン・ママドウ博士が設立した酵素栄養学研究所
(※4)米国ジョージア州所在のアイザック・ジョーンズ博士が設立した最先端の予防医学コンサルティング会社

事業概要

運営団体 マインドフルネス プロジェクト
代表者 伊藤 穣
所在地 〒257-0015 神奈川県秦野市平沢1082-1 201
メールアドレス info@mindfulness-project.jp
ウェブサイト http://mindfulness-project.jp
設 立 2018年2月6日
取引銀行 横浜銀行
事業内容
  • (1)企業向けのマインドフルネス研修プログラムの提供及びサービス
  • (2)人材開発及びリーダーシップ開発のコンサルティング
  • (3)経営者向けマインドセットコンサルティング
  • (4)予防医学に基づくパフォーマンス向上コンサルティング